カテゴリー別アーカイブ: 写真展・展示会

写真展、展示会

写真展での再会

写真展「デルタ線」 posted by (C)うら

元同僚と20年ぶりくらいに再会した写真展「デルタ線」。お互いに年を重ねたけど、会えばあの頃にタイムスリップ。機会があればまた飲み交わしたいね。ボクはほとんど関わらない鉄道のジャンルだけど、プリントされた写真を見るとやっぱりいろいろと刺激を受ける。

思い出サルベージ写真展@六本木

思い出サルベージ写真展 posted by (C)うら

フジフイルムスクエアのフォトサロンで展示中の【~3.11から5年~「思い出サルベージ」の写真救済活動から】へ。活動の様子の他に、津波に流され諦めていた写真が手元に戻った方たちの笑顔の写真。何度見ても心を打たれる。
「思い出サルベージ」の活動拠点は宮城県山元町。そこの津波被害も甚大で、町の4割近くが浸水したという。そこで回収された写真は75万枚。返却されていない写真が多くあり、今なお返却を中心とした活動が続けられている。なかなか現地へ行くことはできないが、東京界隈からいつまでも関心を寄せるなどして応援したい。

◆~3.11から5年~「思い出サルベージ」の写真救済活動から
2016.03.11(金)-03.24(木) at フジフイルムスクエア@六本木

思い出サルベージ:
http://jsis-bjk.cocolog-nifty.com/blog/

吉村宗浩@上野桜木(2016.02.07)

吉村宗浩個展 2016.02.07 posted by (C)うら

父がまだ学生だった頃の下宿先が吉村家であったその関係でお付き合いさせていただいている。櫻木画廊で開かれた宗浩さん(息子さん)の個展に、最終日におじゃましてきた。

開館時間になっても画廊は閉まったままで写真のような案内は出ていなかったため、この場所を見つけるまでに辺りをうろうろとしてしまった。インターホンを押しても反応無し。電話をしても出てこない。おまけに外は冷たい強風。もう帰ろうかと思ったそのときに館主(?)登場。「お待たせしました」の一言もなく、ちょっと残念な思い。

それはさておき、宗浩さんご本人との数十年ぶりの再会は残念ながら今回は叶わなかったが、またお会いできる日が巡ってくることを願いたい。

◆吉村宗浩個展 at 櫻木画廊
2016.01.26(火) – 2016.02.07(日)

帆船模型

20130210_帆船模型_D7008699

池袋で開催された「帆船模型作品展」へ。幼なじみの親父さんが参加されているクラブ主催の作品展。会場が前回の東京芸術劇場地下から通り沿いの1Fに移っただけで会場内はパッと明るくなったうえに、立ち寄る人もかなり多くとても賑わっていた。

模型とはいえ見えないところもきっちりと作りこまれており、完成度の高さに毎回ため息が。「そのうちにいかが?」って誘われたが、ここまで器用にできないし、ここまで辿り着く前にかなり高い確率で挫折するはず。うん、間違いない。


素敵な写真♪
全体を捉えるんじゃなくて一部だけっていうところにセンスが光っている。
うらさんだったら器用に帆船を作りそうな気がするけど・・・
お誘いもあったことだし、ものは試しで挑戦してみたら?(笑)
(from Mika)

Mikaさん
もちろん全体を写したものもありますが、
やはりここは細部をクロースアップさせるのがいいかなって。
模型の設計図を見ただけで気が遠くなってるので、
材料揃っても組み立てに至らないと思いますよ(^^;
コメントありがとうございました^^)/
(from ura)

武蔵野写真

20130203_埼玉県立近代美術館_D7008637

埼玉県立近代美術館で開催されてた武蔵野をテーマとした写真展「武蔵野写真」へ。全41点の作品すべてが統一された作風ゆえ、会場のど真ん中で全体を見渡すととても心地良い。まだまだ自然が多く残る武蔵野。この懐かしさが感じられる風景はいつまでも続いて欲しいと願う。

◆内野知樹写真展「武蔵野写真」
2013.01.29(火)~02.03(日) at 埼玉県立近代美術館一般展示室3
http://art-jam.com/ http://artjam.jugem.cc/?eid=2653