カテゴリー別アーカイブ: ライブ・舞台

ライブ鑑賞や舞台観劇など

花岡幸代@柏(2016.12.03)

スタジオWUUから再始動して1年11か月弱。前半はソロスタイルで旧曲をしっとりと、後半はバンドスタイルで新曲を中心にガツンと。緩急ある内容で、いろんな意味で感慨深いものだった。「ルフラン」「内気なジェシー」「時計をはずした夏休み」はライブではかなり久しぶりのようで、ボクは生で聴いたのは初めて。まだまだ埋もれている曲たちがいっぱい。今後も少しずつ披露してほしいと思う。
24年ぶりの新アルバムという少し早いクリスマスプレゼントをいただいた気分で、寒い夜道も心はポカポカ。
この日は三輪さんのお誕生日。おめでとうございました!

◆花岡幸代 Live 2016 冬 “紡ぐ音糸”
2016.12.03(土)at 柏 Studio WUU
花岡幸代 (vo,ag)
佐藤晃(gt,b,cho)
岩瀬聡志(key)
三輪昭徳(perc)

ルフラン/二学期/内気なジェシー/空/雨の夜は/ひび割れガラス/つばめ/部屋/午前1時の月/風の道/コスモス/スパイス/月明かりの呪文/メモリー/エキストラ/夏の終わり/人
(アンコール)時計をはずした夏休み/サイド・バイ・サイド

The Searching Cranburys@赤坂(2016.11.26)

The Searching Cranburys 10周年 posted by (C)うら

いつもお世話になっている方の旦那さんが率いるThe Searching Cranburysの10周年のライブへ。平均年齢64歳。この歳になっても好きなことに打ち込める仲間がいることって素晴らしい。

◆The Searching Cranburys’ 10th Anniversary Live Performance
2016.11.26 at B flat

いわき街なかコンサート in TAIRA 2016

いわき街なかコンサート in TAIRA 2016 posted by (C)うら

10月1日~2日の二日間はいわき駅(福島県)周辺で音楽イベントが行われ、初日に日帰りで行ってきた。昨年もそうだったように今年も雨の心配が大いにあったものの、午前中までにはすっかり止み、午後には晴れ間も。一年ぶりの友人との再会は嬉しいものだ。

Power Chorus Showcase 5@新宿(2016.07.23)

Power Chorus Showcase 5 posted by (C)うら

5回目を迎えたPower Chorus Showcaseは今回「歌う理由」がテーマ。どんどん大所帯化するこの企画、出演者・関係者のほうが人数多いよね、きっと(笑)。聴きどころ見どころいっぱい。

ポップ調の「U2BU」は最近の中でお気に入りの一曲(初めて聴いたのはDUCの2016.04.03の2ステージ目のときだったかな?)。「大地讃頌」は懐かしかった…学生の頃の合唱コンクールで歌ったっけ…それ以来ぶりだけど、案外覚えているもんだね。

◆Power Chorus Showcase 5 ~REASON TO SING~
2016.07.23 at 四谷区民ホール
参加チーム:
・Busy Smile Deliveres
・Power Chorus 大田
・キッズパワーコーラス
・UBUNTU
・morfas
・パワーマダム&さてぃ
・Bayside Greenness
・Power Chorus マチサガ!
・Power Chorus 新宿
・Soul Symphony
・Dreamers Union Choir

◆パワーコーラス Web Page
http://powerchorus.xsrv.jp/

舞台「月の道標」@高円寺(2016.07.22)

月の道標 posted by (C)うら

「月の道標~ユタとの約束~」を観劇。太平洋戦争で米軍を相手に激戦を繰り広げられた沖縄。負傷した日本軍の治療の手伝いに遣わされた少女たちが出会った不思議な老婆(ユタ=霊媒師)の言葉を胸に、戦火をくぐり抜け苦境を乗り越えて「生きたい」の希望を見出す…というストーリだった。

戦後から70年も経つと記憶の風化が進んでしまうけど、悲しい出来事だけに風化させちゃだめだね。こういう舞台という形でも後世に永く語り継ぐことを続けて欲しいと思う。

宮良光子役の高橋伶奈さん、仲間たちが次々と命を落としてゆく中最後まで生き延びるという主役級の配役というのは事前に知らされていなかったこともあり、嬉しいサプライズ(^_^)

◆「月の道標~ユタとの約束~」
2016.07.22-24 at 座・高円寺2
作:鈴木里美・中村賢一郎
演出:蒔村三枝子