カテゴリー別アーカイブ: ライブ・舞台

ライブ鑑賞や舞台観劇など

竹内レナ@赤坂(2016.07.03)

竹内レナワンマンライブ posted by (C)うら

なんだかんだと18年応援し続けている竹内レナさんの、やりたいことがギュギュッと詰まった彼女らしさがたっぷりのワンマンライブ。オリジナルあり、カバーあり。ミュージカル出身ということもあり、ミュージカルから何曲かも。一番驚いたのがオリジナルの一曲のみだったがPf弾き語り。「弾ける」という話は今まで聞いたことがなかったので。超緊張で身体が固くなっているのがヒシヒシと伝わり、こっちまで緊張してしまった。笑

サポートギターは岩田裕樹さん。このお二人は、さとこと月主催の「さとつき環境保全協会 vol.1」(2009.12.06、初台DOORS)にレナさん(White K?oCoRボーカル)、岩田さん(Pigeon’s Milkサポートギター)が出演し知り合い、今回のライブに繋がったとのこと。今年1月の入日茜さんのライブ(月刊・入日茜)にゲストとしての出演もそうだけど、こうやって人の繋がりが時間を経て実を結ぶのって素晴らしいことだ。

今回の制作に携わった方に超久しぶりにお会いできたのも嬉しかった~。

◆竹内レナワンマンライブ ~Feel the Moment~
2016.07.03(日) at ノヴェンバー・イレブンス 1111 Part2
竹内レナ (vo,pf)
岩田裕樹 (ag)

◆Rena Takeuchi Website
http://renatakeuchi.jimdo.com/

舞台「朱雀写真館物語」@中野(2016.06.24)

朱雀写真館物語 posted by (C)うら

観劇・ライブ仲間がプロデュースした舞台「朱雀写真館物語~過去からのメッセージ~」を観劇。ずーっと応援している役者さんに写真をモチーフに舞台を作って欲しいとアタックし、ようやくその夢が実現したのがこの舞台。
写真を撮ってもらいに来店したお客さんたちの心奥底に抱える問題の解決にあたろうとする緊迫感。それらが解決し全員が笑顔で写真に収まりホッと安堵。ここでめでたしめでたしと思いきや、予想だにしていなかったまさかまさかの結末で涙。
再演があればまた足を運んでみたいと思えるような、ストーリーもキャストのみなさんも素晴らしいものだった。

◆築山直明プロデュース公演「朱雀写真館物語~過去からのメッセージ~」
2016.06.22-06.26 at ポケットスクエア 劇場MOMO
作・演出:山添ヒロユキ

DreamersUnionChoir@吉祥寺(2016.04.03)

DUCライブ 2016.04.03 posted by (C)うら

久しぶりに足を運んだDUC(Dreamers Union Choir)ライブ。
1st stageは教会シンガーを招き、教会拝礼の流れを追ったゴスペルだけのステージ。2nd stageはゴスペル無しのステージ。どちらも観ごたえ聴きごたえがあり、たまにはこういうスタイルもいいなって感じた熱いライブだった。

今回はsabeクンが新メンバーとして加入し、ちょっと薄めだったテノール陣の層が少し厚みを増した。まだ場馴れしていないためか、動作が少しぎこちなかったような気がするが、他のメンバーから弄られていくごとに逞しく成長していくことだろう(笑)。

ドラムとして参加した由クンは今年、オルケスタ・デ・ラ・ルスというサルサ楽団の正式メンバーとして加入したばかり。彼の活躍する舞台が広がっていくのは嬉しいもんだ(忙しくてもDUCライブには参加してネ)。

前回のライブへは緊急入院のため行けず、前日まで「行く」と伝えていたDUCのメンバーたちに多くの心配をかけてしまった。ここまで回復したという姿を見せに行けてボクもメンバーも一安心。

◆Dreamers Union Choir Dual Live
2016.04.03(日) at Star Pine’s Cafe
1st stage : That’s Gospel
2nd stage : That’s Power Chorus

◆Dreamers Union Choir(Webサイト)
http://dreamersunion.jp/

舞台「スガナレル」@築地(2016.04.01)

舞台「スガナレル」 2016.04.01 posted by (C)うら

少し遡って。

ひと月前の4月1日は藤森さん出演(主演)の舞台観劇。観劇自体も久し振りだったが、藤森さんにお会いしたのはもっと久し振り。チラシには「ラジオドラマ風朗読劇」とあったが、実際には朗読していなかったり…笑。4人の思いっきりの勘違いが引き起こした騒動で舞台の展開がどうなっていくのか、自分のお腹の調子(実は当日の午前中はあまり良くなかった)と共にドキドキしつつ、とても楽しいものだった。

◆ラジオドラマ風朗読劇「スガナレル」
2016.03.29-04.03 at 築地ブディストホール
原作:モリエール
脚本・演出:是枝正彦

朱夏@吉祥寺(2016.04.24)

朱夏ライブ@吉祥寺20160424

先日の花岡幸代さんのライブ会場で知ることになった朱夏(しゅか)さんのストリートライブへ足を運んだ。普段はバスの通り道となっている吉祥寺駅北側の「平和通り」が今回のライブ会場に。

朱夏さんの他に5組くらいのグループが16時の合図とともにいっせいにライブ開始。周りは音をガンガンと積極的に出してくるのに対し、朱夏さんはちょっと控えめ。路上ライブとはいえ音楽祭「公認」なので、そこは積極的に音を出していかないと…と思っていたところ、だんだんとボリュームアップで朱夏ワールド全開に(そう来なくちゃ!)。

朱夏ライブ@吉祥寺20160424

朱夏さんは二人組。繊細で透明感のある音楽。「初期の遊佐未森さんを思い出させる」ということを知人から言われて気付いたんだけど、確かに言えてる。周りの音量に押されながらも、気付けば立ち止まって耳を傾ける人が多くなってきたので、人を惹きつける何かを持っているんだろうね。結成からまだ1年ちょっと。今後の活動に注目していきたいと思う。

◆朱夏ホコ天ストリートライブ
2016.04.24(日)at 吉祥寺音楽祭
ふみこ (vo,g)
むぎ (vo,g,acc,…)

◆「朱夏」と音楽(ブログ)
http://syuka24.jugem.jp/

※ご本人より写真掲載の許可をいただいております。