「ライブ・舞台」カテゴリーアーカイブ

ライブ鑑賞や舞台観劇など

Power Chorus Showcase 5@新宿(2016.07.23)

Power Chorus Showcase 5 posted by (C)うら

5回目を迎えたPower Chorus Showcaseは今回「歌う理由」がテーマ。どんどん大所帯化するこの企画、出演者・関係者のほうが人数多いよね、きっと(笑)。聴きどころ見どころいっぱい。

ポップ調の「U2BU」は最近の中でお気に入りの一曲(初めて聴いたのはDUCの2016.04.03の2ステージ目のときだったかな?)。「大地讃頌」は懐かしかった…学生の頃の合唱コンクールで歌ったっけ…それ以来ぶりだけど、案外覚えているもんだね。

◆Power Chorus Showcase 5 ~REASON TO SING~
2016.07.23 at 四谷区民ホール
参加チーム:
・Busy Smile Deliveres
・Power Chorus 大田
・キッズパワーコーラス
・UBUNTU
・morfas
・パワーマダム&さてぃ
・Bayside Greenness
・Power Chorus マチサガ!
・Power Chorus 新宿
・Soul Symphony
・Dreamers Union Choir

◆パワーコーラス Web Page
http://powerchorus.xsrv.jp/

舞台「月の道標」@高円寺(2016.07.22)

月の道標 posted by (C)うら

「月の道標~ユタとの約束~」を観劇。太平洋戦争で米軍を相手に激戦を繰り広げられた沖縄。負傷した日本軍の治療の手伝いに遣わされた少女たちが出会った不思議な老婆(ユタ=霊媒師)の言葉を胸に、戦火をくぐり抜け苦境を乗り越えて「生きたい」の希望を見出す…というストーリだった。

戦後から70年も経つと記憶の風化が進んでしまうけど、悲しい出来事だけに風化させちゃだめだね。こういう舞台という形でも後世に永く語り継ぐことを続けて欲しいと思う。

宮良光子役の高橋伶奈さん、仲間たちが次々と命を落としてゆく中最後まで生き延びるという主役級の配役というのは事前に知らされていなかったこともあり、嬉しいサプライズ(^_^)

◆「月の道標~ユタとの約束~」
2016.07.22-24 at 座・高円寺2
作:鈴木里美・中村賢一郎
演出:蒔村三枝子

竹内レナ@赤坂(2016.07.03)

竹内レナワンマンライブ posted by (C)うら

なんだかんだと18年応援し続けている竹内レナさんの、やりたいことがギュギュッと詰まった彼女らしさがたっぷりのワンマンライブ。オリジナルあり、カバーあり。ミュージカル出身ということもあり、ミュージカルから何曲かも。一番驚いたのがオリジナルの一曲のみだったがPf弾き語り。「弾ける」という話は今まで聞いたことがなかったので。超緊張で身体が固くなっているのがヒシヒシと伝わり、こっちまで緊張してしまった。笑

サポートギターは岩田裕樹さん。このお二人は、さとこと月主催の「さとつき環境保全協会 vol.1」(2009.12.06、初台DOORS)にレナさん(White K?oCoRボーカル)、岩田さん(Pigeon’s Milkサポートギター)が出演し知り合い、今回のライブに繋がったとのこと。今年1月の入日茜さんのライブ(月刊・入日茜)にゲストとしての出演もそうだけど、こうやって人の繋がりが時間を経て実を結ぶのって素晴らしいことだ。

今回の制作に携わった方に超久しぶりにお会いできたのも嬉しかった~。

◆竹内レナワンマンライブ ~Feel the Moment~
2016.07.03(日) at ノヴェンバー・イレブンス 1111 Part2
竹内レナ (vo,pf)
岩田裕樹 (ag)

◆Rena Takeuchi Website
http://renatakeuchi.jimdo.com/

舞台「朱雀写真館物語」@中野(2016.06.24)

朱雀写真館物語 posted by (C)うら

観劇・ライブ仲間がプロデュースした舞台「朱雀写真館物語~過去からのメッセージ~」を観劇。ずーっと応援している役者さんに写真をモチーフに舞台を作って欲しいとアタックし、ようやくその夢が実現したのがこの舞台。
写真を撮ってもらいに来店したお客さんたちの心奥底に抱える問題の解決にあたろうとする緊迫感。それらが解決し全員が笑顔で写真に収まりホッと安堵。ここでめでたしめでたしと思いきや、予想だにしていなかったまさかまさかの結末で涙。
再演があればまた足を運んでみたいと思えるような、ストーリーもキャストのみなさんも素晴らしいものだった。

◆築山直明プロデュース公演「朱雀写真館物語~過去からのメッセージ~」
2016.06.22-06.26 at ポケットスクエア 劇場MOMO
作・演出:山添ヒロユキ

DreamersUnionChoir@吉祥寺(2016.04.03)

DUCライブ(TZ402862) posted by (C)うら

久しぶりに足を運んだDUC(Dreamers Union Choir)ライブ。
1st stageは教会シンガーを招き、教会拝礼の流れを追ったゴスペルだけのステージ。2nd stageはゴスペル無しのステージ。どちらも観ごたえ聴きごたえがあり、たまにはこういうスタイルもいいなって感じた熱いライブだった。

今回はsabeクンが新メンバーとして加入し、ちょっと薄めだったテノール陣の層が少し厚みを増した。まだ場馴れしていないためか、動作が少しぎこちなかったような気がするが、他のメンバーから弄られていくごとに逞しく成長していくことだろう(笑)。

ドラムとして参加した由クンは今年、オルケスタ・デ・ラ・ルスというサルサ楽団の正式メンバーとして加入したばかり。彼の活躍する舞台が広がっていくのは嬉しいもんだ(忙しくてもDUCライブには参加してネ)。

前回のライブへは緊急入院のため行けず、前日まで「行く」と伝えていたDUCのメンバーたちに多くの心配をかけてしまった。ここまで回復したという姿を見せに行けてボクもメンバーも一安心。

◆Dreamers Union Choir Dual Live
2016.04.03(日) at Star Pine’s Cafe
1st stage : That’s Gospel
2nd stage : That’s Power Chorus

◆Dreamers Union Choir(Webサイト)
http://dreamersunion.jp/