春のスイッチ

梅(D7008795) posted by (C)うら

光が丘を散策していると、花を咲かせている梅がちらほらと。まだまだ冬が抜け切れていないと思えるほど冷え込む日が多いが、植物にはもう春のスイッチが入っているようだ。


スイッチ・オン~!
梅が見れると、寒くても春がもうすぐそこまで来ているのがわかりますよね。
芳しい香りもどこからともなく漂ってきたりして・・・梅はいいなぁ。
こちらも、まだまだ寒いのですが
よ~く見ると木が芽吹いていたりして
春が少しずつ近寄ってきてる!と感じる今日この頃です(^^)♪
(from Mika)

Mikaさん
まだポツポツと芽吹きはじめてきたばかりなので、梅の香りはこれから楽しめそうです。
花粉症の人にとっては辛い季節ですけど。
まだ雪が多く残るそちらも一歩一歩と春が近づいているんですね。
コメントありがとうございました^^)/
(from ura)

Löffelライブ

Löffelライブ(D7008760) posted by (C)うら

Löffelライブ(D7009077) posted by (C)うら

艶やかな声でのびのび歌う亜紀さんと、黙々と鍵盤を弾く洋介さんの二人組 Löffel(レッフェル)。初めて二人の音楽に接してから今日(2/19)でちょうど一年だ。次回はいつ聴きに行けるのかな。次のライブが待ち遠しい。

◆Löffelライブ
2013.02.16 at 江古田LiveSpot Tazzro(写真上)
2013.02.17 at 光が丘IMA(写真下)
亜紀(vo)
冨岡洋介(pf)

雪の夜

雪(D7008147) posted by (C)うら

東京に初雪が降った日の夜のこと。雪雲はすっかりなくなり空がとても澄んでいたので南西方向にレンズを向けてみた。左側にオリオン座、右側に木星(左)とすばる(右)。

OFF・OFF・ACT

イベント(D7008712) posted by (C)うら

座・あおきぐみプロデュースの「OFF・OFF・ACT vol.7」というイベントにおじゃましてきた。出演者は5組で、それぞれの持ち時間は20分くらい。昼過ぎから夜までローテーションでステージが組まれるというスタイルなので、1組あたり4ステージ回ってくる。イベント時間内であれば自由に出入りができるという、自分の都合に合せて聴きに(観に)行くことができるというメリットが。

歌あり、朗読あり、劇あり。小さな空間ながらも出演者思い思いのステージを楽しむことができた。主催者側のインフォメーションと5組のステージで約2時間があっという間だった。また都合が合えば足を運んでみたいと思う。

帆船模型

帆船模型(D7008699) posted by (C)うら

池袋で開催された「帆船模型作品展」へ。幼なじみの親父さんが参加されているクラブ主催の作品展。会場が前回の東京芸術劇場地下から通り沿いの1Fに移っただけで会場内はパッと明るくなったうえに、立ち寄る人もかなり多くとても賑わっていた。

模型とはいえ見えないところもきっちりと作りこまれており、完成度の高さに毎回ため息が。「そのうちにいかが?」って誘われたが、ここまで器用にできないし、ここまで辿り着く前にかなり高い確率で挫折するはず。うん、間違いない。


素敵な写真♪
全体を捉えるんじゃなくて一部だけっていうところにセンスが光っている。
うらさんだったら器用に帆船を作りそうな気がするけど・・・
お誘いもあったことだし、ものは試しで挑戦してみたら?(笑)
(from Mika)

Mikaさん
もちろん全体を写したものもありますが、
やはりここは細部をクロースアップさせるのがいいかなって。
模型の設計図を見ただけで気が遠くなってるので、
材料揃っても組み立てに至らないと思いますよ(^^;
コメントありがとうございました^^)/
(from ura)

見たまま、感じたままに。更新は気まぐれ。こっそりと花岡幸代さんの活動記録をまとめています。/【SPAM対策】コメントにHTMLタグを含めると管理人の目に触れないまま即ゴミ箱行きとなります。ご注意ください。